行動するラーメン店オーナーの特徴

2016-03-21

行動するラーメン店オーナーの特徴

ラーメン店開業 新のれん分けプロジェクト
事務局の岩井洋美です。

 

私はあまり作り置きをしませんが、
料理をしていると、どうしても食材が余ったりします。

そんな時は冷蔵庫で保存するのですが、
翌日すぐに食べる時は冷蔵、
ちょっと保存したい時は冷凍しています。

 

冷蔵するのか、冷凍するのか。

ご自身でお料理をされる人なら
きっと分かっていただけると思うのですが、
なんでもかんでも冷凍すれば良いというもの
ではありません。

解凍の仕方によっては風味も落ちるし、
上手く解凍できても食材によっては
歯ごたえが悪くなったりします。

微妙な違いですが、
気になる人はすごく気になります。

 

そして、ラーメン店で成功されている経営者も
時にはすごく細かいことに拘っています

【ラーメン店開業への道~行動する経営者は質問が具体的】

1円でも多く稼ぐには、小さな疑問を一つひとつ
解消していくことが大事なのかもしれませんね。

 

ラーメン店の独立開業で成功している人の特徴など
今後もミニ動画でラーメン店開業に役立つ
ワンポイント情報を随時お届けしますので、お楽しみに!!

 

なお、ラーメン店開業に向けて
「飲食経験がない私でも本当にやっていける?」
「私ならどんな事業計画を作ったらよいの?」
「フランチャイズとは具体的に何がどう違うの?」
「自己資金はいくらぐらいあれば大丈夫なの?」
「最短ではどのくらいで開業できるの?」
というようにもっと具体的にお知りになりたい方は、
ぜひ試食付きの個別相談会をご活用下さい。
↓ ↓ ↓
★無料個別相談会の詳細やお申込みは「こちら」から

たとえ飲食店の経験がゼロであっても
どういうステップを踏んでいけば
ラーメン店で独立開業する夢に近づくのかを
代表の矢田がじっくりお話させていただきます。

 

個別相談会はより突っ込んだ質問ができる
たいへん良い機会です。
豊富なケーススタディを持っている矢田に
あなたの具体的な疑問をぶつけてみて下さい。
↓ ↓ ↓
★無料個別相談会の詳細やお申込みは「こちら」から

ロゴサンプル

ロゴサンプル

Copyright© 2010 新のれん分けプロジェクト All Rights Reserved.