開業費と売上予測

”いくら売るか?”ではなく”いくら利益が残るか?”を重用視しています。

月商250万円でも利益95万円。店長を雇っても利益65万円。

12坪~15坪の店舗での収支モデルです。
(※事業計画により売上や利益は変わります。保証するものではありません)

利益率30%~40%と高いのが特徴です。

  • 家賃が低い
  • 最小人数(1人~3人)のオペレーションで無駄な人件費をかけない
  • 費用対効果の高い販促物で集客できる…
  • などなど、固定費や無駄な経費を抑えることで、高収益のモデルを実現しています。

    同時に、「売上予測の1/3でも赤字にならない店作り」を実施しています。

    予測した売上が永遠に続くとは限りません。
    固定費が高い場合、売上が下がるとすぐに利益が吹き飛んでしまいます。
    固定費が低いこの仕組みは、利益を生みやすい体質といえます。

    収支シュミレーション

    初期投資額は?

    開業前は誰でも期待に胸を膨らまします。
    しかし、お店は開業してからが本当の勝負なんです。

    初期投資の返済は予想以上に重くのしかかります。

    自分の店だから好きなように作るのが一番ですが、それは儲かってからでも十分できます。
    お店にお金をかけるより居抜き物件を最大限利用して、低資金でお店を作り
    早く初期費用を回収してもらう。

    そのために工事代、設備、備品、宣伝費、敷金なども含めた全部コミコミで
    480万円の開業を1つの基準にしています。

    ”●●万円かかるから仕方ない”ではなく、
    ”●●万円以内で出店するにはどうしたらいいか?”という発想で、
    極力、資金のかからない開業の仕方をご提案しています。

    初期投資額 480万円(目安)

    工事代、設備、備品、宣伝費、敷金なども含めた全部コミコミの額です。

    内装工事代

    50万円

     

    看板代

    35万円

     

    厨房機器代

    70万円

    ※中古使用の場合

    広告宣伝費

    15万円

    ※チラシなど

    椅子・テーブル代

    10万円

     

    什器備品代

    15万円

     

    不動産取得費

    50万円

    ※敷金、礼金など

    店舗投資額計

    245万円

     

    のれん代他

    235万円

    のれん代200万円・オープンサポート20万円・研修費15万円

    初期投資額合計

    480万円

     

    必要なもの以外、お金をかけません。

    敷金などの不動産取得費を入れると15坪~20坪のお店で
    800万円~2,000万円の初期投資が一般的です。

    特にフランチャイズなどは、工事や設計、デザインなども本部の指定業者のため店舗投資額が
    高くなりがちです。凝ったお店やかっこいいお店を作りたいのであれば、それも良いかと思います。

    ですが、この“のれん分け”は必要な物以外にお金をかけません。

    「低いリスク、少ない投資で多くの利益を生み出す」ことを優先するからです。

    投資を抑えるために居抜き店舗を最大限利用し、必要なものだけをオーナー様が
    できるだけ安い業者から直接仕入れてもらいます。

    もちろん”どこで何を買ったらいいいか?” 
    工事の金額が妥当かどうか?
    などのサポート・アドバイスをしております。

    物件次第ですが、15坪程度の居抜き物件の場合、
    敷金なども入れて300万円以内で店舗を作ることが可能です。

    参考資料

     

    のれん分け

    プロジェクト

    同業他社A

    同業他社B

    同業他社c

    店舗投資額

    約280万円

    不動産取得費込み

    (15坪)

    約1,450万円

    不動産取得費

    (20坪)

    約930万円

    不動産取得費

    13坪

    約1700万円

    不動産取得費

    15坪

    物件

    居抜

    新規

    居抜

    新規

    加盟金・のれん代

    (含む研修費など)

     

    保証金

    235万円

     

     

    なし

     

    200万円

     

     

    100万円

     

    150万円

     

     

    50万円

     

    150万円

     

     

    100万円

     

    初期投資合計

    480万円

    1750万円

    1130万円

    1950万円

    ロイヤリティ

    ロイヤリティなし。

     

    店舗存続の限り

    売上の3%

    店舗存続の限り

    売上の5%

    店舗存続の限り

    売上の3%

    食材等の仕入れ

    3年間はスープ、タレのみ本部から仕入れ。その他は自由

    本部から

    本部から

    本部から

    のれん代って何?

    お店の味に加え、格安に最短最速で1,000万円を稼ぐお店を作る方法を継承するための代金です。
    具体的には次の6つをサポート、伝授します。

    ①店舗投資額の削減サポート

    店舗を作る際にかかる店舗投資額を約500万円~1,000万円削減するお手伝いをします。

  • 居抜き物件選定のアドバイス、チェック
  • 未公開居抜き物件のご紹介(※場所によります)
  • 必要な設備や什器、備品の購入サポート
  • 厨房設計・店舗設計・照明計画のサポート
  • 提携リース会社・内外装専門会社などのご紹介
  • 内装、外装工事の見積もりチェックなど
  • ②繁盛する立地選びのサポート

    同じ3等地でも、繁盛する立地にはポイントがあります。その立地選びをアドバイスします。
    現地に足を運び物件をチェック。収支のシミュレーションを行い出店判断のアドバイスをします。

  • 立地調査
  • 近隣環境・競合調査
  • 収支シミュレーションなど
  • ③ラーメン作りや具材の仕込み、接客など…味と店舗運営法をすべて伝授

    ラーメンの作り方、具材の仕込み、接客、メニュー構成などを覚えていただきます。
    1日の座学講座と約1週間の店舗(茨城ほか)実施研修を行います。

  • ラーメンのつくり方
  • チャーシュー、半熟玉子など具材の仕込み
  • 店舗内のオペレーション、感じの良い接客とその注意点
  • メニューの組み方など
  • ※オリジナルの味を希望の方はご相談ください(別途有料)。

    ④仕入れ先の紹介・選定、什器備品の購入、各種届出等のサポート

    食材仕入れ業者の紹介や選定。什器備品の購入をお手伝いいたします。

    また、融資申込み時の事業計画書の書き方のアドバイス、保健所や消防署等への届出など、
    手間のかかる事務手続きに関してもサポートいたします。

  • 食材仕入れの業者の選定(仕入れ価格などもチェック)
  • 什器備品購入のサポート
  • 保健所・消防署など開業に必要な手続きサポート
  • ⑤早期回収を実現するオープンの仕掛け

    オープンチラシなどオープンから繁盛させる仕掛けをサポートします。

  • 当協会オリジナルのオープンチラシの配布
  • ネットを使った集客の仕組みづくり
  • 口コミを誘発する仕組みなど
  • ⑥オープン前日と当日2日間の店舗応援サポート

    オープン前日とオープン当日は当協会からスタッフを派遣し、
    一番大切なオープン前後をフルサポートいたします。

    ロゴサンプル

    ロゴサンプル

    Copyright© 2010 新のれん分けプロジェクト All Rights Reserved.